リサイクル・産業廃棄物処理・一般廃棄物処理の株式会社フォレスト

サイトトップへ アクセスマップ 採用情報

ISOの取得

■ISO 14001:2004・JIS Q 14001:2004登録証

登録証 構成組織明示登録証

環境方針

基本理念

株式会社フォレストは環境問題を最重要課題とし循環型社会を、実現する社会的責任を果たすために、社員一人ひとりが地球を、大切にする自覚をもち、企業活動のすべてにわたり組織的かつ継続的活動を通して地球環境の保全と向上に貢献する事を基本理念とする。

当社は一般廃棄物(紙屑・木屑・厨芥)、産業廃棄物(廃プラスチック類・金属くず・木くず・ガラス・コンクリート・陶磁器くず)、ビン・カン・ペットボトル・発砲スチロール・古紙類の収集運搬と、中間処理業務を行っております。中間処理施設では徹底分別を行いリサイクルを中心に資源の有効活用を目指した事業活動を基本方針とします。

環境方針

  1. 当社の活動における環境への影響を正確にとらえ環境マネジメントシステムの継続的 改善と環境汚染の予防を図ります。
  2. 環境側面に関する法律・規制・条例および当社が同意するその他の要求事項を順守するとともに、技術的・経済的に可能な範囲で環境保全に努めます。
  3. 環境保全活動を遂行するために、具体的な環境目的・目標を設定し改善活動を推進します。
  4.  
    1. 提案型営業の展開により産業廃棄物の取扱量を拡大し、徹底分別を行い、再資源化の向上を図る。
    2. 電力使用量を削減するために、省エネルギー活動を実施する。
    3. 燃料使用量の削減及び安全運転を推進します。
    4. 職場内を常に清潔にし、地域社会との協調性を図る。
  5. 本環境方針を達成するため方針を文書化し当社従業員ならびに当社のために働く全ての人々に周知します。
  6. この方針は一般の人々に公開します。

平成26年3月1日
株式会社フォレスト
代表取締役 原 実

  • ごあいさつ
  • 会社概要
  • 施設概要
  • リサイクルフロー
  • ISOの取得
  • 許認可一覧
  • リンク